NINJALコロキウム・講演会

NINJALコロキウム

国内外の優れた研究者を講師にお招きし,日本語・言語学・日本語教育のさまざまな分野について最前線の研究成果をお話しいただく講演会です。一般に公開していますので,教員・大学院生を問わず,ご自由にご参加ください。 (参加無料)

  • スケジュール : 不定期。原則として,1ヶ月1回。
  • 会場 : 国立国語研究所 2階 多目的室

講演時の所属です。

第72回詳細は、後日掲載します。

  • 日時 : 2016年7月19日 (火) 15:30~17:30
  • 講師 : Wesley JACOBSEN (イギリス,ハーバード大学 教授)

第71回詳細は、後日掲載します。

  • 日時 : 2016年7月5日 (火) 15:30~17:30
  • 講師 : 酒井 弘 (早稲田大学 教授)

第70回 「「非従属節」のタイポロジー ―言語類型論研究と「言いさし」研究の接点―」

  • 日時 : 2016年6月7日 (火) 15:30~17:30
  • 講師 : 堀江 薫 (国立国語研究所 理論・対照研究領域 /名古屋大学 教授)
    • 専門領域 : 言語類型論、対照言語学
    • 主要業績 :
      • Ryan Spring and Kaoru Horie (2013) How cognitive typology affects second language acquisition: A study of Japanese and Chinese learners of English. Cognitive Linguistics 24: 689–710.
      • Kaoru Horie (2012) The interactional origin of nominal predicate structure in Japanese: A comparative and historical pragmatic perspective. Journal of Pragmatics 44: 663-679.
      • Kaoru Horie (2011) Versatility of Nominalizations: Where Japanese and Korean Contrast. In: Foong Ha Yap, Karen Grunow- Hårsta, and Janick Wrona (Eds.) Nominalization in Asian Languages: Diachronic and Typological Perspectives, 473-496. John Benjamins Publishing Company.
      • 堀江 薫,プラシャント・パルデシ (2009) 『言語のタイポロジー ― 認知類型論のアプローチ』. 講座 認知言語学のフロンティア5. 研究社

第69回 「「が」と「は」再考」

  • 日時 : 2016年5月17日 (火) 15:30~17:30
  • 講師 : 長谷川 葉子 (カリフォルニア大学バークレー校 教授)
    • 専門領域 : 日本語学,言語学
    • 主要業績 :
      • Yoko HASEGAWA (2014) Japanese: A Linguistic Introduction. Cambridge: Cambridge University Press.
      • Yoko HASEGAWA (2011) The Routledge Course in Japanese Translation. London: Routledge.
      • Yoko HASEGAWA (2010) Soliloquy in Japanese and English. Amsterdam: John Benjamins Publishing Company.
      • 廣瀬幸生,長谷川葉子(著) (2010) 『日本語から見た日本人:主体性の言語学』 東京: 開拓社.