ニホンゴ探検2015 ― 1日研究員になろう!

多数のご来場ありがとうございました! > 当日の様子はこちら


ニホンゴ探検2015ポスター画像

国立国語研究所では,児童・生徒・一般の方に研究所を公開し,日本語の魅力と不思議に触れられる一般公開イベントを開催します。夏休みの自由研究のテーマにもピッタリです。

  • 日時 : 平成27年7月18日 (土) 11:30~16:00
  • 場所 : 国立国語研究所 (立川市緑町10-2 | 交通案内 )
  • 参加費無料・申込不要
  • ポスター・開催概要 [ PDF | 1,548KB ]
  • 対象年齢 : 小学生以上 (大人の方でも十分にお楽しみいただけます。)

お願い

  • 飲食可能なスペースはありますが,昼食の販売はありません。
  • 駐車場はありませんので公共交通機関をご利用ください。
  • イベント中に撮影した写真や映像を研究所の広報のために利用する場合がありますので,あらかじめご了承ください。

研究員証作成コーナー

研究所に来たら,まず「1日研究員」として,研究員証を作りましょう。

ことばのミニ講義 (2階講堂) <13:30~14:50>

国語研の研究者がことばに関するミニ講義を行います。

「日本語も外国語もおもしろい!」 迫田 久美子 (さこだ くみこ) 教授 <13:35~14:05>

「サイコー!」「お帰りなさい」「カワイイ」「お疲れ様」「だいじょうぶ!」
これらは,日本語を勉強している外国人が好きな日本語の例です。

使うことばが違えば,コミュニケーションのかたちも変わります。人と会ったとき,外国語ではどんなふうにあいさつするのでしょうか? 外国語のあいさつを学んで,外国語のコミュニケーションを体験してみましょう。
また,日本語をマスターした外国人のインタビューを見ながら,外国語の上手な学び方について考えてみましょう。

「話しことばのひみつどうぐ」 丸山 岳彦 (まるやま たけひこ) 准教授 <14:15~14:45>

話しことばには,「ひみつどうぐ」があります。ふだんは気づかないかもしれませんが,それをつかわないと,とたんに話しづらくなってしまうのです。では,話しことばの「ひみつどうぐ」とは,どんなものでしょうか?

「話しことばを聞く」「話しことばを書きとる」「話しことばを観察する」という活動をとおして,みなさんといっしょに「話しことばの研究」をしてみたいと思います。はたして,「ひみつどうぐ」は見つかるでしょうか?

変わっていく「ことば」 ~過去から現在,そして未来へ~ <11:30~16:00>

  • 昔のこどもの本を読もう!
  • ことばの変化,大実験!

みんなは100年前のこどもの本を読めるかな?
みんなの使うことばは,お父さん・お母さんと同じかな?
実際に会場で確かめてみよう!!

辞書引きコーナー <11:30~16:00>

無限に広がる意味の世界を,辞書を使って探検しよう! 目指せ辞書引きの達人!!

近日,辞書引き関連イベントとして NINJALジュニアプログラム「めざせ,ことば博士!みんなの方言を調べてみよう」 (平成27年7月31日 於立川市西砂学習館) を実施します。
詳細・お申込みは こちら から。

にほんご☆スタンプラリークイズ <11:30~16:00>

国語研オリジナルクイズを解いてスタンプを集めよう! 全問正解で賞品ゲット!!

れきみんワークショップ <11:30~16:00>

立川市歴史民俗資料館 (れきみん) の学芸員さんが,国語研に来てくれます。いろいろなモノにふれて,どんどん質問してみよう!

立川市歴史民俗資料館についてはこちら!

展示 <11:30~16:00>

国語研のコーパス (ことばのデータベース) の体験コーナーなど,いろいろな企画展示を用意しています。

ことばシアター&ランチコーナー <11:30~16:00>

ことばに関するビデオを上映します。持ってきたお弁当を食べることもできるスペースです。
(昼食の販売はありませんので,ご持参ください。)

お問い合わせ先

国立国語研究所 (代表)
Tel : 042-540-4300
または こちら からお問い合わせください。