国語研究所のマーク

平成14年12月,所内公募により,国立国語研究所のマーク(標章)が決まりました。
言語の「言」の文字を使い,しなやかでみずみずしい言葉の「葉」がさわやかな風にそよいでいる様子を図案化したものです。
このマークは,国立国語研究所の印刷物,ホームページ,封筒,レターヘッド,名刺その他さまざまな場所で用いられています。