共同研究発表会・シンポジウム

共同研究プロジェクトの中間報告を兼ねた公開研究発表会やシンポジウム等を,プロジェクト毎に年に数回開催しています。

開催日時 名称 開催場所
平成31年1月13日
(10:00-17:00)
NINJALシンポジウム 「日本語文法研究のフロンティア ―文法史研究・通時的対照研究を中心に―」 国立国語研究所
平成30年12月23日
(13:30-17:00)
「通時コーパスの構築と日本語史研究の新展開」研究発表会 明治大学 中野キャンパス
平成30年12月22日
(15:00-18:00)
平成30年12月23日
(9:00-16:30)
シンポジウム 「フィールドと文献から見る日琉諸語の系統と歴史」
平成30年12月22日は「国立国語研究所オープンハウス2018」と同時開催
国立国語研究所
平成30年12月22日
(15:00-18:00)
創立70周年 記念シンポジウム 「経年調査の新たな挑戦 ―日本語の将来を占うために」
「国立国語研究所オープンハウス2018」と同時開催
国立国語研究所
平成30年12月22日
(10:00-17:00)
平成30年12月23日
(10:00-12:00)
第四回 学習者コーパス・ワークショップ & シンポジウム ―第二言語習得における語彙の役割― 東京工業大学キャンパス・イノベーションセンター
平成30年12月15日
(13:00-17:35)
平成30年12月16日
(10:00-17:00)
NINJALシンポジウム 「データに基づく日本語研究」 東京証券会館
平成30年12月9日
(10:00-12:00)
「議会会議録を活用した日本語のスタイル変異研究」研究発表会 小樽商科大学札幌サテライト
平成30年12月1日
(10:00-18:30)
平成30年12月2日
(9:30-15:00)
「日本語から生成文法理論へ : 統語理論と言語獲得」研究発表会 東北大学 川内キャンパス
平成30年11月25日
(13:10-15:55)
日本英語学会第36回大会特別公開シンポジウム 「ツリーバンク開発と言語理論」 横浜国立大学
平成30年11月24日
(14:00-17:00)
「大規模日常コーパスに基づく話し言葉の多角的研究」研究発表会 国立国語研究所
平成30年11月18日
(10:00-12:00)
「対照言語学の観点から見た日本語の音声と文法」研究発表会 京都大学 吉田キャンパス
平成30年11月18日
(10:00-12:00)
日本言語学会ワークショップ 「移動経路の種類とそのコード化 : 通言語的ビデオ実験による移動表現の類型論再考」 京都大学 吉田キャンパス
平成30年11月10日
(13:00-18:00)
「対照言語学の観点から見た日本語の音声と文法」研究発表会 神戸大学 六甲台第2キャンパス
平成30年9月29日
(13:00-17:00)
「日本語学習者のコミュニケーションの多角的解明」研究発表会 国立国語研究所
平成30年9月22日
(13:30-17:00)
「対照言語学の観点から見た日本語の音声と文法」研究発表会 名駅セミナーオフィス ルームC
平成30年9月17日
(9:30-14:50)
「対照言語学の観点から見た日本語の音声と文法」研究発表会 琉球大学
平成30年9月16日
(10:00-12:00)
日本音声学会ワークショップ 「琉球諸語継承に向けた教育活動の事例報告」 沖縄国際大学
平成30年9月10日
(10:00-12:00)
「議会会議録を活用した日本語のスタイル変異研究」研究発表会 [中止] 小樽商科大学札幌サテライト
平成30年9月7日
(10:00-17:00)
平成30年度 コーパス合同シンポジウム 「コーパスに見る日本語のバリエーション ―モダリティ研究の可能性―」 国立国語研究所
平成30年9月6日
(13:00-17:00)
「日本の消滅危機言語・方言の記録とドキュメンテーションの作成」研究発表会 国立国語研究所
平成30年9月6日
(13:00-17:00)
コーパスとしてのウェブテキスト活用シンポジウム 国立国語研究所
平成30年9月4日
(10:00-17:00)
平成30年9月5日
(10:00-17:00)
言語資源活用ワークショップ 2018 国立国語研究所
平成30年9月3日
(13:00-17:00)
『現日研・職場談話コーパス』公開記念シンポジウム : 談話資料の構築における1990年代の先駆的な試みから現在の新たな試みへ 国立国語研究所
平成30年8月25日
(9:30-18:30)
平成30年8月26日
(9:30-16:00)
「日本語から生成文法理論へ : 統語理論と言語獲得」研究発表会 国立国語研究所
平成30年8月21日
(13:30-18:00)
「通時コーパスの構築と日本語史研究の新展開」研究発表会 国立国語研究所
平成30年8月9日
(10:00-12:00)
ハワイ大学マノア校 協定締結記念講演会 「ハワイ大学マノア校での実験を通した統語研究活動 : 概観と実例」 国立国語研究所
平成30年7月21日
(13:00-17:45)
シンポジウム 「文字情報データベースの保存と継承」 京都大学 吉田キャンパス
平成30年7月21日
(13:00-17:00)
「対照言語学の観点から見た日本語の音声と文法」研究発表会 名古屋大学 東京オフィス
平成30年7月14日
(13:00-18:00)
シンポジウム 「自然会話分析と言語社会心理学」 東京外国語大学
平成30年6月23日
(13:00-17:30)
第3回 会話・談話研究シンポジウム 「AIと言語研究 (1) ―ポライトネスとAI―」 国立国語研究所
平成30年6月22日
(9:00-13:00)
「統語・意味解析コーパスの開発と言語研究」研究発表会 岡山大学 津島キャンパス
平成30年6月17日
(10:00-16:00)
「日本の消滅危機言語・方言の記録とドキュメンテーションの作成」研究発表会 国立国語研究所
平成30年6月16日
(10:00-16:30)
第1回 Universal Dependencies 公開研究会 京都テルサ
平成30年6月9日
(13:30-17:00)
「対照言語学の観点から見た日本語の音声と文法」研究発表会 国立国語研究所
平成30年6月9日
(13:00-18:00)
「通時コーパスの構築と日本語史研究の新展開」研究発表会 明治大学 中野キャンパス
平成30年6月9日
(13:00-17:00)
シンポジウム 「ピア・リーディングの授業の組み立て方 ―教師の準備からフィードバックまで―」 国立国語研究所
平成30年6月9日
(10:00-12:00)
KLSワークショップ 「日英語の移動表現における経路表示の多様性と第二言語習得」 甲南大学 岡本キャンパス
平成30年5月19日
(9:30-11:45)
「議会会議録を活用した日本語のスタイル変異研究」研究発表会 明治大学 駿河台キャンパス
平成30年5月8日
(13:30-17:00)
国際ワークショップ 「フレーム意味論とフレームネット」 慶應義塾大学 三田キャンパス
平成30年4月30日
(13:00-16:40)
シンポジウム 「日本語教育は学習者コーパスで変わる ―横断コーパス・縦断コーパスそれぞれの特徴―」 国立国語研究所