「通時コーパス」シンポジウム2019

プロジェクト名・リーダー名
主催 : 通時コーパスの構築と日本語史研究の新展開
小木曽 智信 (国立国語研究所 言語変化研究領域 教授)
共催 : 大規模日常会話コーパスに基づく話し言葉の多角的研究
小磯 花絵 (国立国語研究所 音声言語研究領域 准教授)
開催期日
平成31年3月9日 (土) 10:00~17:00
開催場所
国立国語研究所 講堂 (東京都立川市緑町10-2)
交通案内

一般参加可・参加無料・事前登録不要

プログラム

プログラムの詳細は近日公開予定です。時間変更がある可能性があります。

10:00~11:40 口頭発表

11:40~12:40 ポスター発表

12:40~14:00 休憩

14:00~16:30 テーマセッション 『歴史的音源資料と日本語研究』

  • 発表者五十音順
    相澤 正夫 (国立国語研究所)
    金澤 裕之 (目白大学)
    清水 康行 (日本女子大学)
  • コーディネイター
    丸山 岳彦 (専修大学)

16:30~17:00 全体討論