Prosody & Grammar Festa 5

Prosody & Grammar Festa 5
[ PDF | 809KB ]
プロジェクト名・リーダー名
対照言語学の観点から見た日本語の音声と文法
窪薗 晴夫 (国立国語研究所 理論・対照研究領域 教授)
共催
神戸大学 人文学研究科
開催期日
2021年2月20日 (土) 13:25~17:45
2021年2月21日 (日) 10:00~17:05
開催場所
Web開催
参加申し込み
2月18日までにこちらのフォームから事前参加登録して下さい。

ポスター発表は Zoom のブレイクアウト・ルームを使います。

参加される方は当日までに Zoom のバージョンを最新版にアップデートしておいてください。

プログラム

2021年2月20日 (土)

13:25~13:30開会のことば

13:30~14:30基調講演"Grammatical Functions of Tone" Larry HYMAN (University of California, Berkeley)

⼀般発表

  • 14:40~15:15
    「自閉症児の発話プロソディ」
    馬塚 れい子 (理化学研究所 / Duke University),近藤 綾子 (理化学研究所),高橋 秀俊 (高知大学),神尾 陽子 (お茶の水女子大学)
  • 15:15~15:50
    「スワヒリ語の「限定」のとりたて表現」
    米田 信子 (大阪大学)
  • 16:00~16:35
    「定形コントロールと相対テンス ―日本語からの視点―」
    窪田 悠介 (国立国語研究所),阿久澤 弘陽 (京都大学)
  • 16:35~17:10
    「日本語と中国語の直示動詞からみる話者領域と意味拡張の関連性」
    夏 海燕 (神奈川大学)
  • 17:10~17:45
    「イロカノ語の移動事象描写における構文選択と事象のパッケージング」
    山本 恭裕 (東京外国語大学)

2021年2月21日 (日)

10:00~11:00基調講演"What modifies a noun?" 柴谷 方良 (Rice University)

⼀般発表

  • 11:10~11:45
    「キルギス語の名詞修飾表現 ―分詞節と動名詞句の使い分けと属格主語分詞節―」
    大﨑 紀子 (京都大学)
  • 11:45~12:20
    「現代ウイグル語の名詞修飾節について ―特に「外の関係」に着目して―」
    新田 志穂
  • 13:20~13:55
    「日本語母語話者と韓国語ソウル方言母語話者による英語ストレス付与」
    菅原 真理子 (同志社大学)
  • 13:55~14:30
    「インドネシア語のとりたて表現」
    原 真由子 (大阪大学)

14:40~15:50ポスター発表

  • 「日中語の再帰構文の相違点」
    趙 蓉俊子 (新潟大学)
  • 「日本語と世界の言語における単複と頻度の関係 : 言語類型論的コーパス研究」
    吉田 樹生*1,島 健太*1,鈴木 唯*1,谷川 みずき*1,林 真衣*2,細羽 洸希*2,諸隈 夕子*1,長屋 尚典*1 (*1 東京大学,*2 東京外国語大学)
  • 「韓国語における短縮語形成 ―日本語との対照―」
    Kwon GyongBae (神戸大学)
  • 「シンハラ語複合動詞のヴォイス的対立と日本語との対照」
    デ シルバ K. G. K.,宮岸 哲也 (安田女子大学)
  • 「日本語における混成語のアクセントと右側主要部規則」
    永富 央章 (神戸大学)
  • "Two types of rising intonation in Kiribati interrogatives"
    Tekonnang Timee (Kiribati Teacher's College), Seunghun J. LEE (International Christian University/University of Venda)
  • 「日本語母語話者の英語語末子音連続における促音知覚 ―子音の順序と調音法の影響―」
    久川 瑠奈,佐藤 正直,北川 蓉華,竹安 大 (福岡大学)
  • "Text-setting in Russian football chants"
    Nikolai KONOVALENKO, TANAKA Shin'ichi (Kobe University)

16:00~17:00基調講演「日・英語談話スタイルの対照研究」 岩田 祐子 (国際基督教大学)

17:00~17:05閉会のことば