第5回 「通時コーパス」国語教育活用ワークショップ (オンライン)

プロジェクト名・リーダー名
通時コーパスの構築と日本語史研究の新展開
小木曽 智信 (国立国語研究所 言語変化研究領域 教授)
班名・グループ名・リーダー名
通時コーパス活用班 国語教育グループ
河内 昭浩 (群馬大学 共同教育学部 准教授)
開催期日
2021年2月23日 (火・祝) 13:00~15:00
開催場所
Web開催 (ウェブ会議システム Zoom を使用)
事前登録
参加には事前登録が必要です。
こちらのミーティング登録から登録してください。
申し込み締切 : 2月18日 (木)
事前登録フォームに記入していただいたメールアドレス宛に Zoom のミーティング URL を送信いたします。
いただいた個人情報は,個人情報保護ポリシーに則り,厳正に取り扱います。

内容

  • 13:00~13:40
    通時コーパス概要説明
    小木曽 智信,服部 紀子 (国立国語研究所)
  • 13:40~14:20
    CHJ・「中納言」ワークショップ
    杉山 俊一郎 (信州大学)
  • 14:30~15:00
    CHJ簡易検索システム「ことねり」について
    河内 昭浩 (群馬大学)

ワークショップについて

  • 受講対象 : 大学生,大学院生,教員,その他コーパスの国語教育活用に関心のある教育関係者
  • 当日までに『中納言』へのユーザー登録,『日本語歴史コーパス』への利用申請が必要です。
  • 『日本語歴史コーパス』の利用には,① 国立国語研究所が作成しているコーパス検索アプリケーション『中納言』のユーザー登録と ② 『日本語歴史コーパス』の利用申請の2点が必要となります。
  • 『中納言』のアカウントをお持ちでない方
    『中納言』の新規ユーザー登録申請画面からユーザー登録を行い,『日本語歴史コーパス』の利用申請を行ってください。
  • 『中納言』のアカウントをお持ちで,『日本語歴史コーパス』の利用申請がお済みでない方
    『中納言』のログイン画面からログインしていただき,コーパス選択画面より,『日本語歴史コーパス』の利用申請を行ってください。