NINJALサロン 2019年度

  • 第204回 2020年3月31日新型コロナウィルス感染拡大予防のため延期となりました。日程については,決定し次第,掲載します。
    • 臼田 泰如 (音声言語研究領域 プロジェクト非常勤研究員)
      「評価をほのめかす引用 : 日本語会話における引用標識「みたいな」の分析」 会場は大会議室 (1階) です。
  • 第203回 2020年3月24日ビデオ会議で開催します。
    • 王 慧雋 (日本語教育研究領域 プロジェクト非常勤研究員)
      「テレビドラマのシナリオの用例からみる (サ) セル表現の意味論的機能と語用論的機能の生成メカニズム ―コーパスでは観察しきれない全体像を捉える試み―」 (仮題)
  • 第202回 2020年3月3日
    • 大島 一 (言語変異研究領域 プロジェクトPDフェロー)
      「茨城方言における「ら」の複数性」 会場は大会議室 (1階) です。
  • 第201回 2020年2月18日
    • ズラズリ 美穂 (イギリス,ロンドン大学 東洋アフリカ研究学院 博士課程)
      「琉球諸島におけるマスター・アプレンティス・イニシアティブ」 会場は大会議室 (1階) です。
  • 第200回 2020年2月4日
    • Tamara RATHCKE (外来研究員 / イギリス,ケント大学 Senior Lecturer)
      "Does Language Hit the Beat?" 会場は大会議室 (1階) です。
  • 第199回 2020年1月28日
    • 浅原 正幸 (コーパス開発センター 教授)
      「NWJC-BERT と BERTed BCCWJ : 文脈化単語埋め込みに基づく分布意味論的分析」 会場は大会議室 (1階) です。
  • 第198回 2020年1月21日
    • 山本 恭裕 (外来研究員 / 日本学術振興会 特別研究員 (PD) )
      「アイク語 (パプアニューギニア) の分節音韻論/A」 会場は大会議室 (1階) です。
  • 第197回 2020年1月14日
    • 中川 奈津子 (言語変異研究領域 特任助教)
      「青森県南部野辺地方言の音韻」 会場は大会議室 (1階) です。
  • 第196回 2019年12月24日
    • 横山 晶子 (外来研究員 / 日本学術振興会 特別研究員 (PD) )
      「ウェールズ,マン島における言語継承/言語復興の現況~機構若手研究者海外派遣の成果報告~」 会場は大会議室 (1階) です。
  • 第195回 2019年12月17日
    • Daniel PLESNIAK (アメリカ,南カリフォルニア大学大学院生)
      "From Chaos to Order: What Correlations of Judgements Tell Us About “Weak Crossover” in English" 発表は英語で行います。 会場は大会議室 (1階) です。 傍士先生の「ミニ講義」の関連発表です。
  • 第194回 2019年12月3日
    • 呉 寧真 (言語変化研究領域 プロジェクト非常勤研究員)
      「中世語の複合動詞の敬語形」 会場は大会議室 (1階) です。
  • 第193回 2019年11月19日
    • Thomas SCHÖKLER (特別共同利用研究員 / ウィーン大学大学院生)
      "New Perspectives on Complex Predicate Constructions in Japanese: Prosody, Structure, Variation" 発表は英語で行います。 会場は大会議室 (1階) です。
  • 第192回 2019年10月29日
    • 柳原 恵津子 (言語変化研究領域 プロジェクト非常勤研究員)
      「平安初期訓点資料における不読字の再検討 ――コーパス・電子化テキストを用いた訓点語研究の試みとして――」
  • 第191回 2019年10月8日
    • 青井 隼人 (言語変異研究領域 特任助教)
      「プレゼンを生かすスライドのデザイン : (記述) 言語学の場合」
  • 第190回 2019年7月30日
    • 浅原 正幸 (コーパス開発センター 教授)
      「『分類語彙表』を中心とした言語資源整備」
  • 第189回 2019年7月23日
    • 浅原 正幸 (コーパス開発センター 教授)
      「読み時間とアノテーションの統計分析」
  • 第188回 2019年7月16日
    • 陳 朝陽 (外来研究員 / 湖北第二師範学院 准教授)
      「友人同士の討論場面における反論ストラテジー ―BTSJ日本語自然会話コーパスのデータより―」
  • 第187回 2019年6月18日
    • 窪田 悠介 (理論・対照研究領域 准教授)
      「カテゴリ文法と言語学 (と生成文法) 」
  • 第186回 2019年6月11日
    • 林 由華 (外来研究員 / 日本学術振興会 特別研究員)
      「琉球諸方言における係結び関連現象について」
  • 第185回 2019年6月4日
    • カルリノ・サルバトーレ (言語変異研究領域 プロジェクト非常勤研究員)
      「北琉球沖縄語伊平屋方言の動詞・形容詞」
  • 第184回 2019年5月28日
    • 佐野 彩子 (日本語教育研究領域 プロジェクト非常勤研究員),岩崎 拓也 (理論・対照研究領域 プロジェクト非常勤研究員),浅井 達哉 (国立国語研究所 共同研究員 / 富士通研究所 シニアリサーチャー)
      「クラウドソーシング表現分析の一試論 ―Wide Learningの活用―」
  • 第183回 2019年5月21日
    • 前川 喜久雄 (音声言語研究領域 教授)
      「リアルタイムMRI音声データベースによる発話末撥音の分析」
  • 第182回 2019年5月14日
    • ダン・タイ・クイン・チー (日本語教育研究領域 プロジェクト非常勤研究員)
      「中級日本語学習者の視点は母語によって異なるか ―I-JASのストーリーテリングの分析から―」
  • 第181回 2019年5月7日
    • 中川 奈津子 (言語変異研究領域 プロジェクト非常勤研究員),セリック・ケナン・チボ (言語変異研究領域 プロジェクト非常勤研究員)
      「琉球八重山白保方言のアクセント体系は三型であって,二型ではない」