第28回 「日本語の音声と文法」

ただいま受講者募集中です。

内容

第28回 「日本語の音声と文法」
[ PDF | 305KB ]

NINJALチュートリアルとは,日本語学・言語学・日本語教育研究の諸分野における最新の研究成果や研究方法を若手研究者等に教授するプログラムです。
今回は,日本語の音声と文法について教授します。

主催 : 国立国語研究所
共催 : 韓国日本語学会
     韓国日語教育学会

日程

  • 平成30年6月30日 (土) 10:00~17:50
    1. 10:00~11:30
      「聞く」ための文法 90分
    2. 13:00~14:30
      「話す」ための文法 90分
    3. 14:40~16:10
      「読む」ための文法 90分
    4. 16:20~17:50
      「書く」ための文法 90分
  • 平成30年7月1日 (日) 10:00~17:50
    1. 10:00~11:30
      母音と子音 90分
    2. 13:00~14:30
      リズム 90分
    3. 14:40~16:10
      アクセント 90分
    4. 16:20~17:50
      イントネーション 90分

講師

  • 野田 尚史 国立国語研究所 教授 (日本語教育研究領域)
    大阪外国語大学助手,筑波大学講師,大阪府立大学助教授・教授を経て,2012年から現職。
    専門は,文法を中心とした日本語学・日本語教育学。
    主な著書は『日本語教育のためのコミュニケーション研究』 (編著,くろしお出版,2012),『コミュニケーションのための日本語教育文法』 (編著,くろしお出版,2005),『日本語学習者の文法習得』 (共著,大修館書店,2001) など。
  • 窪薗 晴夫 国立国語研究所 教授 (理論・対照研究領域)
    神戸大学大学院人文学研究科教授を経て,2010年から現職。
    専門は音韻論・音声学。主に日本語の分析をもとに言語構造の個別性と普遍性を研究している。主な著書に『The Organization of Japanese Prosody』 (1993),『語形成と音韻構造』 (1995),『アクセントの法則』 (2006)など。

会場

中央大学校 (韓国) 大学院 5階 国際会議場 (予定)

定員

100名 (予定)

受講料

無料

受講対象

大学院生および日本語講師
応募者が定員を超えた場合は、大学院生の方を優先とします。

参加申込

こちらからお申し込みください。

  • 申込み締切 : 平成30年6月23日 (土) (予定)

お問い合わせはこちらへ

韓国日本語学会事務局 中央大学校アジア文化学部 李吉鎔教授研究室
〒06974 Seoul市 銅雀區 黑石路 84
E-mail : jlak123[at]hanmail.net[at]を@に変えてください。
H.P : 010-9028-6609 (事務局長 : 趙 容蘭)

国立国語研究所 管理部 研究推進課
E-mail : ninjal-events[at]ninjal.ac.jp[at]を@に変えてください。
Tel : 042-540-4353