日本語教育年鑑

*『日本語教育年鑑』に掲載された論文のデータは「日本語研究・日本語教育文献データベース」で検索できます。

国立国語研究所編 くろしお出版発行

2008年版

国立国語研究所編  くろしお出版発行
2008年10月発行 A5版 319ページ 定価 4,200円+税
ISBN978-4-87424-425-8

『日本語教育年鑑2008年版』が刊行されました。
特集は,「生活者としての外国人のための日本語」です。


第1章 特集「生活者としての外国人のための日本語」

日本国内に在住する「生活者としての外国人」を取り巻く状況は,今,新たな局面を迎えています。ここでは,受容する側である日本社会の現況,日本語教育体制の整備に向けた問題点,実質的な生活の場となる地域での日本語教育の体制整備の在り方,生活者として暮らす上で必要となる日本語の内容やその測定評価等についての考え方が述べられています。

  • 第1節  生活者としての外国人をとりまく状況(西原鈴子)
  • 第2節  生活者としての外国人に対する日本語教育体制の整備(尾﨑明人)
  • 第3節  地域日本語教育システムづくりの課題と展望(石井恵理子)
  • 第4節  生活のための日本語の捉え方 ―先行事例,実態調査から考える―(金田智子)
  • 第5節  生活場面における日本語を評価・測定の側面から考える(宇佐美洋)

第2章 日本語教育の動向

例年通り,国内外の日本語教育に関係する機関・団体や省庁の2007年度活動報告を掲載しました。

第3章 日本語教育関係機関,助成研究課題

第3章には日本語教育関係論文と文部科学省科学研究費補助金採択課題,文部科学省補助事業「教材等研究・開発等」研究協力校一覧を掲載しました。

  • 日本語教育関係論文の検索はこちらへ。
  • 科学研究費補助金採択課題の検索はこちらへ。

2007年版

特集「自律学習を支える日本語教育」
2007年10月発行 A5版 318ページ 定価 4,200円+税
ISBN978-4-87424-397-8

2006年版

特 集:「日本語教師の実践能力の育成・評価に関する再検討」
特別寄稿:「国際交流基金 海外日本語教育機関調査」
2006年12月発行 A5版 335ページ 定価 4,200円+税
ISBN4-87424-364-9

2005年版

特集「書くということの意義」
2005年11月発行 A5版 579ページ 定価 4,800円+税
ISBN4-87424-330-4

2004年版

特集「教育・学習を改めて考える」
2004年12月発行 A5版 579ページ 定価 4,800円+税
ISBN4-87424-315-0

2003年版

特集「教育改善:日本語教師に求められたもの・求められるもの」
2003年8月発行 A5版 579ページ 定価 4,500円+税
ISBN4-87424-270-7

2002年版

特集「データ・資料の共有と権利」
2002年6月発行 A5版 524ページ 定価 4,200円+税
ISBN4-87424-253-7

2001年版

特集「コンピュータと日本語教育」
2001年6月発行 A5版 540ページ 定価 4,200円+税
ISBN4-87424-215-4

2000年版

特集「日本語教育の動向と展望」
2000年6月発行 A5版 517ページ 定価 4,200円+税
ISBN4-87424-195-6