2022年度共同利用セミナー

開催期日
2022年9月12日 (月) 13:00~16:50
開催場所
Web開催 (Zoomを使用、事前登録制)
主催
人間文化研究機構 国立国語研究所 共同利用推進センター
情報・システム研究機構 データサイエンス共同利用基盤施設 社会データ構造化センター
事前申し込み
参加登録フォームより事前登録をお願いいたします。
参加費
無料
キーワード
研究発表会・シンポジウム、オンライン開催、現代日本語、日本語史、方言、日本語教育、音声・音韻、語彙・意味、文字・表記、情報処理

開催趣旨

共同利用セミナーは、現在人間文化研究機構国立国語研究所で進められている、研究所の蔵書や収蔵資料を活用した共同利用型共同研究 (公募研究) の内容や成果を報告するとともに、収蔵資料群を紹介して知見を共有し、研究交流の場を提供することを目的とします。

また、今回の共同利用セミナーでは、情報・システム研究機構データサイエンス共同利用基盤施設社会データ構造化センターの社会調査史料アーカイブに関する取り組みを紹介し、研究資料の利活用に関わるプロジェクトの維持と発展に必要な条件について議論します。

プログラム

  • 13:00~13:05
  • 開会挨拶
  • 石黒 圭 (人間文化研究機構 国立国語研究所 共同利用推進センター長)
研究紹介
  • 13:05~13:45
  • 「国研の蔵書から見た海外言語地理学・言語地図の歴史と現状の研究」
  • 沢木 幹栄 (信州大学 名誉教授)
  • 13:45~14:25
  • 「訓点資料の精密解読によるデジタルアーカイブの検証」
  • 小助川 貞次 (富山大学 名誉教授)
  • 14:25~14:40
  • 休憩
リソース紹介
  • 14:40~15:00
  • 「日本語教育映像教材シリーズ」
  • 福永 由佳 (人間文化研究機構 国立国語研究所)
  • 15:00~15:20
  • 「社会調査回答データ」
  • 鑓水 兼貴 (人間文化研究機構 国立国語研究所)
  • 15:20~15:40
  • 「1948年読み書き能力調査資料」
  • 高田 智和 (人間文化研究機構 国立国語研究所)
  • 15:40~15:50
  • 国立国語研究所共同利用型共同研究案内
  • 15:50~16:05
  • 休憩
研究紹介
  • 16:05~16:45
  • 「戦後初期の社会調査資料のアーカイブ化をめぐって : 社会データ構造化センターの取組紹介」
  • 前田 忠彦 (情報・システム研究機構 データサイエンス共同利用基盤施設 社会データ構造化センター)
  • 16:45~16:50
  • 閉会挨拶
  • 前田 忠彦 (情報・システム研究機構 データサイエンス共同利用基盤施設 社会データ構造化センター長)
投稿をシェアする
note