第一回プロトジャポニック研究発表会

開催期日
2022年11月24日 (木) 22:00~23:00 (日本時間)
開催場所
Web開催 (Zoom)
主催
国立国語研究所 共同研究プロジェクト 「実証的な理論・対照言語学の推進」
・サブプロジェクト「日本・琉球語諸方言におけるイントネーションの多様性解明のための実証的研究」
参加
参加無料・事前登録なし
Zoom Meetingsからご参加いただけます。
問い合わせ
セリック・ケナン
E-mail : kcelik[at]ninjal.ac.jp[at]を@に置き換えてください。

趣旨

共同研究プロジェクト「日本・琉球語諸方言におけるイントネーションの多様性解明のための実証的研究」 (代表 : 五十嵐 陽介) の下で、日琉諸語の歴史比較言語学に特化した研究発表会を開きます。11月24日に行われる第一回の研究会ではペラール・トマ氏 (フランス国立科学研究センター) が「北琉球諸語における長母音と琉球祖語のアクセント体系の再建」の題で発表をする予定です。

プログラム

  • 22:00~22:05
  • 趣旨説明
  • 五十嵐 陽介 (国立国語研究所)
  • 22:05~22:35
  • 研究発表 「北琉球諸語における長母音と琉球祖語のアクセント体系の再建」
  • ペラール・トマ (フランス国立科学研究センター)
  • 22:35~23:00
  • 質疑応答・全体討論
    • 議論の状況によって延長します
投稿をシェアする
note