研究集会 「古辞書データ共有と拡張」

開催期日
2023年1月21日 (土) 13:00~17:15
開催場所
Web開催 (Zoom)
共催
  • 科研費 挑戦的研究 (萌芽) 20K20711 「時代差・地域差・分野差を集積した漢字字形情報通覧基盤の開発研究」
  • 科研費 基盤研究 (A) 19H00526 「平安時代漢字字書総合データベースの機能高度化と類聚名義抄注釈の作成」
  • 人間文化研究機構 広領域連携型基幹研究 「異分野融合による総合書物学の拡張的研究」
  • 一般財団法人 人文情報学研究所
参加申し込み
参加申込フォームからお申し込みください。
キーワード
研究発表会・シンポジウム、オンライン開催、文字・表記、情報処理

プログラム

第1部 研究集会 「古辞書データ共有と拡張」
  • 13:00~13:30
  • 発表1 「CHISE における HDIC サポートの現状と課題」
  • 守岡 知彦 (京都大学)
  • 13:30~14:00
  • 発表2 「HDIC Viewer 2023 : 古辞書総合情報ポータルサイトの構築に向かって」
  • 劉 冠偉 (東京大学)
  • 14:00~14:30
  • 発表3 「TEI ガイドラインにもとづく古辞書の電子テキスト化とその意義」
  • 岡田 一祐 (北海学園大学)
  • 14:30~14:45
  • 休憩
  • 14:45~15:15
  • 発表4 「仏典文字の標準化における SAT の取組み」
  • 永崎 研宣 (人文情報学研究所)、王 一凡 (東京大学 / 人文情報学研究所)
  • 15:15~15:45
  • 発表5 「古辞書文字の標準化へ向けて : 観智院本類聚名義抄を中心に」
  • 李 媛 (関西大学)
  • 15:45~16:00
  • 休憩
  • 16:00~16:50
  • 特別講演 「日本古辞書データセット」
  • 池田 証寿 (北海道大学 名誉教授)
第2部
  • 17:00~17:15
  • HNG データセット保存会総会
投稿をシェアする
note