第17回 NINJALフォーラム
「語彙資源の構築と活用」

第17回 NINJALフォーラム「語彙資源の構築と活用」
[ PDF | 846KB ]
開催期日
2023年2月18日 (土) 9:10~16:05
開催場所
Web開催 (Zoom)
主催
国立国語研究所
参加申し込み

要事前申込み・参加無料

参加申込フォームからお申し込みください。
  • 2023年2月9日 (木) 締切。定員に達し次第、募集を締め切る場合があります。
  • 申込みフォームとして Microsoft Forms を使用しています。

  • いただいた個人情報は、個人情報保護ポリシーに則り厳正に取り扱い、受付事務および催し物のご案内のみに利用します。
  • 申込後、受付確認メールを送信します。2日以内に受付確認メールが届かない場合は、受付が完了していない可能性がありますので、下記問い合わせ先までお問い合わせ願います。
  • 当日の写真や動画を撮影し公開することがありますので、予めご了承ください。
定員
400名 (先着順)
キーワード
講演会、一般向け、オンライン開催、NINJALフォーラム、現代日本語、日本語史、方言、日本語教育、語彙・意味、文字・表記、文章・文体、情報処理

開催趣旨

国立国語研究所が構築・開発する語彙資源、および日本語学、日本語教育、国語教育、自然言語処理の各分野において語彙資源がどのように利用されているかを報告するとともに、今後の展望について相互の知見を交換し、さらなる展開につなげます。

プログラム

  • 9:10~9:20
  • 開会挨拶
  • 9:20~9:30
  • 趣旨説明
  • 9:30~10:00
  • 「日本語 WordNet と多言語意味表現」
  • Francis Bond (Palacký University Olomouc Expert Researcher)
  • 10:00~10:30
  • 「日本語・英語の単語親密度データベース構築と教育支援への活用」
  • 藤田 早苗 (NTTコミュニケーション科学基礎研究所 主任研究員)
  • 10:30~10:40
  • 休憩
  • 10:40~11:10
  • 「『分類語彙表』のこれまでとこれから」
  • 山崎 誠 (国立国語研究所 教授)
  • 11:10~11:40
  • 「UniDic を基盤とした語彙資源の連携 ―コーパス・分類語彙表・日本国語大辞典―」
  • 小木曽 智信 (国立国語研究所 教授)
  • 11:40~12:10
  • 「狭域言語地図の詳細分布データを探索する」
  • 大西 拓一郎 (国立国語研究所 教授)
  • 12:10~13:10
  • 休憩
  • 13:10~13:40
  • 「分類語彙表と比喩情報」
  • 加藤 祥 (目白大学 専任講師)
  • 13:40~14:10
  • 「日本語教育での語彙資源の活用 ―現状と展望―」
  • 松下 達彦 (国立国語研究所 教授)
  • 14:10~14:50
  • 「国語教育に語彙資源を役立てるには」
  • 田中 牧郎 (明治大学 教授)
  • 14:50~15:00
  • 休憩
  • 15:00~16:00
  • 全体討論
  • 司会および指定討論者 : 浅原正幸 (国立国語研究所 教授)
  • 16:00~16:05
  • 閉会挨拶

問い合わせ先

国立国語研究所 研究推進課 NINJALフォーラム担当

Tel. : 0570-08-8595 (ナビダイヤル・平日9:30~17:00)
E-mail : ninjal-events[at]ninjal.ac.jp[at]を@に置き換えてください。

投稿をシェアする
note