著書紹介

最近の研究成果の出版物や,国語研究所の所員が執筆・編集した主な出版物をご紹介します。

太字 : 発行時の在籍者

形式語研究の現在

書影

藤田 保幸,山崎 誠 (編)

和泉書院 (詳細ページ),2018年5月,ISBN 9784757608764

形式語 (転成形式) を対象とする,現代日本語文法・文法史・コーパス言語学・方言研究・対照研究などさまざまな立場からの最新の研究論文28編を収め,形式語研究の現在の水準を示した論文集である。2006年刊行の『複合辞研究の現在』,2013年刊行の『形式語研究論集』を承けて,その後の研究の成果を集約した。日本語文法研究の現在を知るうえで必読の書である。資料として「方言の形式語関係文献目録」を付す。