宮地裕日本語研究基金 学術奨励賞

趣旨・目的

国立国語研究所では、若手研究者による優れた研究を称揚し、もって研究者養成の進展を促すため、宮地裕日本語研究基金「学術奨励賞」を授与いたします。

第2回 宮地裕日本語研究基金「学術奨励賞」について

授賞対象

日本語研究 (琉球語諸方言を含む) 及びこれに関連する分野において、優れた研究を収めた若手研究者に対して授与します。審査対象は、過去1年間 (令和4年9月1日~令和5年8月31日) に公開された、電子媒体を含む書籍・論文・コーパス・データベース・言語地図・辞典等 (採録テクスト・聞書・本文校訂等を含む) 研究業績一式、及びその業績に関わる今後の研究計画です。
授賞の対象となる研究者は、応募期間開始の時点で35歳未満であるか、修士号取得後11年未満のいずれかであること。

授賞

予定件数は2件です。授賞者には、本賞 (賞状) 及び副賞 (1件につき賞金300,000円) を贈呈します。

募集要項
第2回募集については、受付終了いたしました。 「宮地裕日本語研究基金学術奨励賞」第2回募集要項 PDF 形式 [ 241KB ]
スケジュール
令和5年10月2日 : 受付開始
令和5年12月8日 (金) 17:00 : 応募締切 (必着)
令和6年6月頃 : 審査結果発表

問い合わせ先

人間文化研究機構 国立国語研究所 管理部研究推進課

住所 : 〒190-8561 東京都立川市緑町10-2
Tel. : 042-540-4314 (平日 9:30~17:00)
E-mail : suishinka[at]ninjal.ac.jp

E-mail の[at]を@に置き換えてください。
投稿をシェアする
note